脚痩せエステに騙されるな!本当に脚が痩せる方法は3つのみ

「もう脚痩せエステしか脚を細くする方法はない…。毎日マッサージオイルで脚やせマッサージしてるし、脚やせストレッチも続けてるけど脚が全く痩せないのだから…。」

もしあなたがこう思っているなら、脚痩せエステのダイエットも確実に失敗するでしょう。

なぜなら、本当に脚が痩せる方法は3つしかないからです。

効果がある脚痩せエステは存在しない

「脚痩せエステにさえ通えば脚が細くなる!」とあまりにも単純に考えすぎていませんか?

確かに、脚痩せストレッチや運動、食事制限など「あらゆることをやり尽くしても脚が全然細くならない…」とあなたが絶望的な心境に陥っているのは理解できます。

最後の神頼み的な心境で脚痩せエステに頼ろうとしているのですね。

でも、脚痩せエステなんて効果が全くないし、お金の無駄遣いになるだけなんです。

なぜなら、脚痩せエステで脚の脂肪を落とすことなんて不可能だからです。「筋肉太りで脚が太い」という場合も、脚痩せエステはなんの役にも立ちませんよ。

脚がなぜ太くなるのか、その根本的な原因を考えてみてください。

1.脚に付いた脂肪
2.筋肉
3.むくみ

これらが脚の太さに関わる主要な原因です。

で、脚痩せエステで改善できるのは、「3.むくみ」だけです。

「1.脚に付いた脂肪」と「2.筋肉」は脚痩せエステで落とすことはできませんよ。

脂肪、筋肉、むくみの中で、脚が太くなる最大の原因は脂肪です。

筋肉は脚を使った筋トレ的な運動(スクワットや脚を使うトレーニングなど)をしなければ勝手に落ちていくので、脚が太い主要な原因とはなりません。

筋肉太りで脚が太いと思い込んでいる人のほとんどは、実は筋肉太りではなく脂肪太りなのです。

また、「脚のむくみを解消すれば簡単に脚が細くなる」と信じ込んでいる人も多いですが、それは単なる幻想にすぎません。

脚の太さに対してむくみが関係する割合はかなり低いです。

言い換えれば、どれだけ脚がむくんでいようと、脂肪が付いていなければ脚は細いのです。逆に言うと、全くむくんでいなくても脂肪が付いていれば脚は太いんですね。

だから、脚痩せエステで脚のむくみを改善させようとする施術は、はっきり言って無駄な行為なのです。

脚の脂肪を落とす施術があれば話は違ってきますが、脚痩せエステで脂肪を落とすのは100%無理なのであきらめてください。

よって、効果がある脚痩せエステなんて存在しないのです。

なぜ脚痩せエステで脚の脂肪を落とせない?

脚痩せエステでは脚にマッサージを行う、脚を熱で温める、というような施術を行います。

あるいは、EMSで脚に電気刺激を与える、ブルブルマシンで脚に振動を与える施術を行うエステサロンもあるでしょう。

エステサロン側の説明では「脂肪をもみほぐす」「脂肪を分解する」など、いかにも効果がありそうなことを言いますが、どんな施術を行っても脚の脂肪は絶対に落ちません。

なぜなら、体の脂肪を落とすにはカロリーを消費するしかないからです。

カロリーを消費する手段としては、

1.運動でカロリーを消費する
2.基礎代謝でカロリーを消費する

の2つですね。

食事制限も(摂取カロリーを控えて)体脂肪を基礎代謝で落とす行為なので、結局は基礎代謝でカロリーを消費して痩せる方法の1つだと言えます。

だから、脚の脂肪を落とすためには「運動」「食事制限」「基礎代謝アップ」のどれかを行う必要があるわけです。

脚痩せエステの施術は、これら3つの方法のどれにも当てはまりません。

脚やせマッサージの痩身効果は嘘

エステの主要な施術である脚やせマッサージに関して言えば、ある1つの疑問がわいてくると思います。

「脚の脂肪をもみほぐすことで脂肪が落ちるのなら、なぜ町の至る所にある1時間2980円のマッサージ屋でマッサージを受けても体(脚)が痩せないのか?」

という単純な疑問です。

痩身エステのマッサージも、1時間2980円のマッサージもやっていることは同じです。

それなら、町のマッサージ屋が痩身効果を売りにしても良いわけですよね、本当にマッサージに痩せる効果があるとすれば。

しかし「痩せる効果」を売りにするマッサージ屋は皆無です。マッサージに痩身効果があると宣伝するのは、エステサロン以外には存在しないのです。

痩身系のエステサロンがいかに特殊な業界(売り上げのために平気で嘘をつく団体)か、少し考えれば容易に想像が付きます。

脚痩せエステに痩身効果がないことはおわかりいただけたと思うので、その他の脚痩せ方法についても解説していきます。

脚やせマッサージオイルは詐欺商品

「脚やせマッサージオイルを使ってお風呂で毎日マッサージをして脚痩せするぞ!」

「良いマッサージオイルなら脚やせ効果がすごいかも!」

いいえ、脚やせマッサージオイルには痩身効果が全くありません。

そもそも、マッサージで脚の脂肪をもみほぐしても脚の脂肪は一切減りません。それはマッサージオイルを使ってマッサージをしても同じことです。

マッサージという行為自体に脚やせ効果が全くない以上、マッサージオイルを使う意味は全くないのです。

マッサージのリラックス効果は否定しませんが、痩身効果についてはゼロなのです。

脚やせには筋トレが効果あり?

脚やせダイエットで筋トレを勧めるサイトもありますが、筋トレには脚痩せ効果がないと考えておいた方が無難です。

なぜなら、筋トレで脚の脂肪を落とすことはほぼ不可能だからです。

筋トレの消費カロリーは1時間当たり120kcal(軽・中強度)~300kcal(高強度)くらいです。

でも筋トレのような辛い運動を1時間も継続するのは不可能です。

参考までにスクワットの消費カロリーを言えば、1回当たり0.38kcalほどの消費カロリーです。スクワットを20回やっても7.6kcalしか消費しないのです。

脚やせで筋トレと言えば「脚やせストレッチ」を指すことが多いですが、ストレッチの消費カロリーも1時間当たり94.5kcalくらいのものです。

ビデオを見ながら脚やせストレッチを15分ほどやったとしても、消費カロリーは23kcalくらいです。

運動効果はほぼないに等しく、体脂肪はほとんど落ちません。

脚に適度な筋肉を付ければ、脚が美しく見えるのは確かなことです。この観点からは言えば、筋トレには一定の美脚効果があると言えるでしょう。

ただし、筋トレには筋肉を付ける効果はあっても、脂肪を落とす効果はありません。よって、筋トレで「美脚」にはなれても「脚やせ」はできないのです。

本当に脚が痩せる方法は3つのみ

ここまで読んだあなたならもうおわかりだと思いますが、本当に脚が痩せる方法とは脚の脂肪を確実に減らせる方法です。

そして、確実に脚の脂肪を減らせる方法とは、

1.運動でカロリーを消費する
2.基礎代謝でカロリーを消費する
3.食事制限で摂取カロリーを控える

これらの3つです。

体全体に対する脂肪の付き方は生まれながらにして遺伝子によって決まっているので、カロリーを消費しても脚の脂肪ばかり集中的に落とすことはできません。

脚の脂肪だけ異様に少ないアンバランスな体型の人など(脂肪吸引を受けた人以外に)存在しませんよね?

よって、脚の脂肪を落としたければ体全体の脂肪を落としていくことになります。

上に書いた3つのどの方法で体脂肪を落としても脚は痩せるわけですが、運動に関してはダイエット効果が非常に小さいです。

なぜなら、運動の消費カロリーは想像以上に少ないからです。

例えばウォーキング1時間当たりの消費カロリーはたったの126kcalです。脚やせストレッチの消費カロリーも1時間で94.5kcal程度です。

それより、ご飯1膳(140g)分のカロリー(235kcal)を控える方が、脚の脂肪の落ち方も大きいですね。

だから、本気で脚やせしたいなら脚やせストレッチをするより、食事制限でご飯を控えるなどしてください。

体脂肪を大きく減らす方法が1つあります。

それは、基礎代謝を上げることです。

例えば、1日基礎代謝量を150kcal上げることができれば、約1ヶ月半で体脂肪を1キロ落とすことができます。

ただ基礎代謝を上げるだけで運動も食事制限もせず、1ヶ月半ごとに体脂肪が1キロずつ減っていくわけです。

当然ながら、体全体の脂肪が1キロ減れば脚の脂肪もそれなりに減っていきます。基礎代謝を上げるだけで、エステも不要で勝手に脚やせできるわけです。

基礎代謝を効率的に上げていきたいなら、酵素ダイエットがおすすめです。

なぜなら、体内酵素はエネルギー消費に深く関わる成分だからです。

体脂肪を燃焼するには体内酵素による化学反応(クエン酸サイクル)が必須ですが、(ダイエッターなど)食事制限による栄養不足が問題になる人は、たいてい体内酵素が減っています。

ダイエットをしても痩せなくなった(基礎代謝が低下した)のは、ほぼ酵素不足が原因だといっても過言ではないでしょう。

それほど体内酵素はエネルギー代謝に深く関わっているのです。

酵素ドリンクで置き換えダイエットを行えば、摂取カロリーを控えながら基礎代謝も上げられる(酵素不足を補える)ので一石二鳥のダイエット方法です。

その際、酵素量が多い優光泉酵素のような酵素ドリンクを飲めば基礎代謝が上がりやすいです。